体臭と食べ物の関係は?

食べ物が体臭に関係するという事は、口臭を除き基本的に基本的にありません。

これは体臭の原因は皮脂の酸化によるもので食べ物が実際に皮膚から排出される訳ではない為です。

体臭対策を行うサプリで改善できるのは口臭だけと考えて良いでしょう。

「体臭が食べ物に関係しないなんて信じられない」と思う人も非常に多いということから、体臭と食べ物が無関係であるという理由をご紹介しましょう。

〈体臭は皮脂によるもの〉体臭の原因は皮脂が酸化することと菌の増殖による皮脂の分解によって生じます。

飲酒や喫煙習慣が体臭の原因になるというのは摂取した成分が直接関係しているのではなく、飲酒や喫煙の持つ“発汗作用”が関係しています。

発汗と同時に皮脂が分泌され酸化することによって臭いを発するというメカニズムは、食べ物の成分が直接関係しているのではないということを示しています。

体臭と食べ物に関して関係があるとすれば、発汗作用のある唐辛子などの香辛料は体臭に影響を及ぼすと考えられるでしょう。

このような事から、良い香りの食物を摂取する事によって体臭が改善するという事はありません。

ページのトップへ戻る